ぎゃわんぶらあ大仏天鳳の雑記帳

統合失調症で働けなくなってる40代です

趣味

バカだから立ち直るのは早い

カラ元気で笑うしかない?

増税の真相

犯人は誰だ?

禁煙、もう少しで3週間だった…

残念ながら糞ゲー判定ですね

送り付け詐欺もどき?

もーなんじゃこりゃメンドクセー

昨日の記事は酷かった

私はあくまで精神障碍者なんです

【今週のお題】40代の私の本棚の画像【いっぱつネタ】

今週のお題 いや、これは本棚と呼んではいけない(爆笑)

昔SNSで書いた「天元突破グレンラガン」の続編の第一話【二次創作】

こんなのも二次創作ですよね?

【空想SF小説】もしスターレイルが宇宙戦艦だったら

ちと思いついたんで今回は人生記を中断して小説です

私の統合失調症の引き金

それは多忙な仕事と長時間かかるゲームの両立です

初めての愛車

私の最初の車はこれ

フリーター時代中盤、私は女の子にもてようとカラオケに熱中していた

肉食系男子がモテる時代のお話

【サバゲ―】フリーター時代前半、私は「サバイバルゲーム」にはまっていた【その二】

私のサバゲー時代の愛称は「大佐」でした

【サバゲ―】フリーター時代前半、私は「サバイバルゲーム」にはまっていた【その一】

なんとゲーオタの私はこんなのやってました

幼稚園のころ買ってもらったエレクトーン

私の親が親バカなのでこんなん普通に買ってしまう幼少期のお話

昔教科書で読んだ小説をうろ覚えで復刻

ある砂漠に駅があったそこには3人の駅員がいたなぜ降りる人も乗る人もいないこの駅に駅員が3人いるか?1人では孤独で寂しいし独断で行動してしまう2人では対立したら喧嘩を止めるものがいない3人いれば多数決も可能になり2人が喧嘩をしたら1人が仲裁で…

短編空想小説・単次元宇宙理論

宇宙はこの世界に1つしかなかった それは「単次元」という空間のないもの そこに1つの意識体がとあるとき発生した 単次元では全てが1つである その存在は宇宙そのものだった 「それ」は考えた 「なぜ私は1人なんだろう」 「そうだこの世界には「境目」が…