ぎゃわんぶらあ大仏天鳳の記憶

統合失調症で働けなくなってる40代です

【料理】自炊について考える【貧乏食理論】

自炊と言えば「米を炊く」が基本です

しかし米の値段って考えたことありますか?

 

電気代ガス代水道代は安いので考慮せず「米1合」の値段から

1合は150gです

ここから逆算すると10㎏で3000円の米で45円です

さらに「スーパーの格安袋インスタントラーメン」の値段

なんと5個入りで税込み200円以下でした(田舎の場合)

つまり米1合よりインスタントラーメン一袋のほうが安いのです

 

・米1合はどんぶり茶碗いっぱい

普通の茶碗だと2杯くらいです

おかわりしなきゃ米のほうが安い…ように見えますが

 

・米はおかずに普通はお金がかかる

私の作ったカレーです

カレー代が250円くらい

米のおかずはもやしオンリーとかしないかぎり最低150円はします

ラーメンはほうれん草ORもやし少量+卵でおかずが50円くらいで済みます

ラーメンがギルティなんて昔の話しで現在は悪い油も使わずけっこういいものなんです

 

・じゃあ米のおかずを安くする方法はないのか?

簡単です、レトルトのカレー・中華丼なら100円~であります

ラーメンほどではないけど安くすことが可能…しかし…

 

・レトルトとラーメンばかりじゃ飽きる

そこで自炊を織り交ぜて飽きないようにする

これが結論的に美味しく食べれる貧乏食です

無茶しすぎてもやし生活ならないようにね